施術後のリンパマッサージでキャビテーションの効率をアップさせましょう

- キャビテーション痩身エステのアフターケアで効率アップ

キャビテーション痩身エステのアフターケアで効率アップ

キャビテーション痩身エステの効果をアップできる方法があれば取り入れたい。
そのように考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ストレスもなく身体的なリスクも非常に低いといわれる施術方法であり、その効果も高いとされているのですが、それをさらに体感するための「アフターケア」について注目をしていきたいと思います。

水分補給を積極的に行おう

こちらは、サロンでも説明があるかと思いますが、施術後には積極的に水分を摂取していただきたいと思います。
皆さんもご存知の通り、人間の身体の6割前後は水分で構成されています。
さまざまな機能があるのですが、水分は老廃物や脂肪を運搬・排出してくれるのです。
だからこそ、脂肪を溶かし体外へと排出をしてくれるキャビテーションと水分補給は大きな関係があるという事が言えるのです。

一般的な水分補給の1回あたりの摂取量は250ml程度とされています。
施術後はこれより多めを意識していただくのが良いでしょう。
具体的な数字としては400ml前後を目安にしていただけたらと思います。

水分補給に関してですが、冷たいものそして一気飲みをしないようにしてください。
こうした取り入れ方をしてしまうと、胃腸に負担をかけてしまう可能性があるのです。
常温の水を数回に分けながら飲んでいただくのがおすすめとなっています。

ミネラルウォーターなどでも構わないのですが、体内吸収率や効率というものを考えると「経口補水液」と呼ばれるものがおすすめです。

リンパマッサージを行ってみよう

人間の身体には、脂肪組織から生み出されているリンパ液というものが流れています。
これもまた、余分な老廃物などを回収して体外へとリンパ節から排出するという機能を持っています。

冷えや代謝が劣ってしまうと血流が悪くなり、排出が難しい体内環境になってしまうわけです。
そこで「リンパマッサージ」をおすすめしたいのです。
特に、施術後は体内循環が良い環境になっていますので、マッサージをしていただくことによってさらなる効果を感じていただけることでしょう。

リンパマッサージですが、くれぐれも強い力で行わないようにしましょう。
傷つけたり炎症を起こしてしまう可能性があります。
足裏マッサージなども効果的とされています。

もし、自分自身でリンパマッサージをするのが怖い・不安だという場合には、各サロンにて施術をしてくれるというところもありますので聞いてみてはいかがでしょうか。ネットで簡単に「痩身エステおすすめ」と調べると自分にあったリンパマッサージを行ってくれるサロンを見つけられますので、ぜひ確認してみてください。

運動を心がける

運動の中でも有酸素運動は血行を良くしてくれますし、脂肪燃焼・排出機能を活発にしてくれますのでおすすめです。
軽いジョギング・水泳などが最もおすすめなのですが、そこまで本格的に行う時間がないなどという方はウォーキングでも十分かと思います。

普段、運動をしていない方はいきなり激しい運動をするのは避けましょう。
心臓に負担をかけてしまう事もありますし、体調不良になりやすいかとも思います。
さらに肥満傾向の方においても同じ事が言えるでしょう。

最も手軽なものですと呼吸法などを取り入れたヨガやストレッチでもある程度の効果を得られるでしょう。

野菜生活を始めてみよう

決して肉や魚を食べないことというわけではありません。
施術後は栄養を吸収しやすい状態ですので、高いカロリーのものを食べてしまうと脂肪過多になる可能性があります。
ですので、アフターケアとして野菜中心のお食事を心がけていただくのが良いかと思います。
この際、できれば身体を冷やす生野菜ではなく「温野菜」がおすすめです。
簡単にレンジでつくれるものも売られていますので積極的に取り入れてみるとよいでしょう。
野菜そのままはあまり得意ではないという場合には、スープ類にするのも良いかと思います。